"歴史上の人物"の記事一覧

山葉 寅楠

(やまは とらくす)   嘉永4年(1851年)4月20日、紀州藩の山葉孝之助の三男として紀伊国和歌山城下(現在の和歌山市)に生まれる。父は紀州藩の天文係を務めていたこともあり、幼少の頃から学問、武芸に秀でていた。   ところが、1868年、17歳の時、明治維新となり、1871…

続きを読むread more

真田幸村

真田幸村といえば、大阪冬の陣・夏の陣で活躍した豊臣方の武将として知られ、滅び行く豊臣氏を支え、徳川家康と戦った、弱きを助け強きをくじくという民衆のヒーロー的なイメージがある。そのため、歴史上の人気人物の一人となっている。 NHK大河ドラマ「眞田丸」も高い視聴率をキープしている。   真…

続きを読むread more

「斎藤吉の運命」

斎藤吉は、1841年11月10日、愛知県知多郡内海に、船大工市兵衛の次女として生まれる。4のとき、家族とともに下田に移住。14歳で芸者になるが、美貌の持ち主と評判だった。 ところが、16歳のとき、お吉の運命に転機が訪れた。 1857年、アメリカ総領事ハリスが事務所とした下田玉泉寺に多額の報酬と引き替え…

続きを読むread more