"文化"の記事一覧

桃花笑春風

桃花笑春風 (とうかしゅんぷうにえむ) 桃の花が春風に揺られて微笑んでいるように咲いている。 この言葉は、中唐・崔護(さいご)の詩の一節です。  もとの詩は以下の通りです。  題都城南荘(都城の南荘に題す) 去年今日此門中 人面桃花相映紅   人面不知何處去 桃…

続きを読むread more

智弁和歌山・高嶋仁名誉監督 よしもとと契約

智弁和歌山・高嶋仁名誉監督 よしもとと契約「野球普及に貢献できれば」  よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、監督として春夏の甲子園大会で歴代最多68勝を誇る智弁和歌山の高嶋仁名誉監督(72)とマネジメント契約を結んだと発表した。   高嶋名誉監督は海星(長崎)で2、3年時に夏の甲子園に出場。日体大を経て1…

続きを読むread more

才能が開花するとき

才能が開花するとき 「才能は続けないと開花しない」 才能がいつ花開くか、それがいつ来るかはわからない。死ぬまでわからないかもしれない。はっきりしているのは、続けていなければ才能は開かない。(演出家・蜷川幸雄)

続きを読むread more