"歴史"の記事一覧

明智光秀の密書 本能寺の変直後、反信長派へ

 本能寺の変で織田信長を討った重臣の明智光秀が、反信長勢力とともに室町幕府再興を目指していたことを示す手紙の原本が見つかった。しかも、明智光秀が豊臣秀吉に敗れ亡くなる前日に出された手紙だ。   本能寺の変の直後、現在の和歌山市を拠点とする紀伊雑賀衆で反信長派のリーダー格の土橋重治(つちはし・…

続きを読むread more

3層の金閣

  京都市北部にある鹿苑寺にある金閣は三層の造りだが、上部二層に金箔が張られ室町時代の北山文化を代表する建造物である。   金箔の下には金の美しさを最大限に引き出すために漆が塗られるなど当時の建築技術の粋を集めた建築物で、数々の戦火をかいくぐってきた北山文化唯一の遺構でしたが…

続きを読むread more

坂本龍馬を斬った男

  佐々木只三郎(1833年~慶応4年1月12日:1868年2月5日)は、江戸時代末期の旗本、京都見廻組隊士。 「小太刀日本一」と称され、幕府講武所の剣術師範を務めた。 元治元年(1864年)京都において見廻組を率い、新撰組と共に尊王攘夷派志士から恐れられた。慶応3年(1867年)11…

続きを読むread more