東海大菅生3-0八王子学園八王子

東海大菅生30八王子学園八王子
【東海大菅生】
捕 小山翔暉愛知木曽川S
二 石田隆成小田原足柄S
捕 成瀬脩人稲沢S
一 杉崎成愛知西S
右 外岡空也愛知木曽川S
三 中村洸星湘南B
左 大里大也小山B
中 今江康介東練馬S
投 中村晃太朗湘南B
【八王子学園八王子】
左 吉井皓紀町田B
一 松野海舟調布S
中 高橋優介稲城S
右 栗林大知東京神宮S
三 宇田川己夢町田B
二 近岡英訓海老名S
捕 坂口雅哉上一色中
遊 黒田将希武蔵狭山B
投 武内寛斗海老名S
 
東海大菅生はエース左腕の中村晃太朗(3年)が、八王子を散発3安打で完封した。
 中村は「まずまずでした。今日は変化球が良かったです。カーブ、スライダー、フォーク、チェンジアップです」と、明るい表情。軟投派らしく、変化球でカウントをそろえ、変化球の中で緩急を駆使して11三振を奪った。
中村-小山のバッテリーが最後まで失点を許さず、3点リードを守りきった。試合後の若林弘泰監督(52)は「はがゆい試合でした。特に打つ方ですね。もっと自分の狙い球に対して思い切ってスイングすればいいんですが」と、やや苦い表情。
 東海大菅生は昨秋の都大会準優勝で、今春の選抜出場の可能性があったが、選出されなかった。この試合が、夏へ向けての出直しの公式戦初戦だった。