紀州ボーイズ3-4中百舌鳥ボーイズ

紀州ボーイズ34中百舌鳥ボーイズ
1014日 紀三井寺球場
【紀州】
8 山崎
6 小畑
7 中川
2 沖
  1. 神山
9 小門
5 湯浅
3 相良
9 小早川
H 木原
  1. 井上
【中百舌鳥】
9 長谷川
6 岡元
7 山口
3 西野
5 奥村
8 馬野
1 橘本
4 由谷
 
中百舌鳥のサウスポー橘本に抑えられていた紀州ボーイズは最終回に粘りを見せ341点差まで追いすがった。
特筆すべきは、橘本の速球と変化球のキレだ。中2の時点として完成度が高い。
4番山口の打撃も目立った。3番岡元も良かった。
紀州では投手・神山と4番・沖が目立っていた。紀州ボーイズはタイガースカップで決勝に進出し、由良シニアに敗れたものの準優勝。
 
中百舌鳥ボーイズ

山口滉起 2投手 160cm /67kg U-12ワールドカップ日本代表

森大輔 2 捕手 U-12ワールドカップ日本代表

岡元一晟 2 U-12世界少年野球日本代表

調べてみたら、2017年日本代表が3人いる。
けど、一番印象に残ったのは左腕・橘本直汰投手です。
210日粉河シニアとの練習試合では先発した西野投手が長身から投げ下ろす速球が光っていました。