御坊ボーイズvs兵庫伊丹

イメージ 1
 
タイガースカップ 準決勝 129日 甲子園球場
御坊ボーイズ610兵庫伊丹
 
兵伊 441 000 110
御坊 000 301 2 6
()真鍋(3),横山(3.1),石井(0.2)‐岩本,田中
()米田(1.1),見崎(1.2),(1.0),出口(2),岡久(0.2),森川(0),岡久(0.1)‐田中,柏木
()児玉、田中()
()原、平木、岡田、湯水()
 
兵庫伊丹は右サイドハンド米田に対し徹底したライトヒッティングで立ち上がりから4連打し、6番岡田のセンターオーバー2塁打で4点を先制。
2回は、89番が2四死球で出塁し、1番からヒットを連ね4得点と御坊を圧倒した。
御坊が反撃に転じたのは、エース真鍋が降板し、リリーフを出した4回から。打線が爆発し計6点を返したが、序盤の失点が大きすぎ追いつくことはできなかった。しかし、小刻みに継投し、硲、出口、岡久の1年生投手は好投を見せた。
兵庫伊丹は、体格が高校生並みで、しかも逆方向に強打する打撃が見事だった。
 
兵庫伊丹
7 湯水 167
4 桝屋 169
9 田端 175
5 原  180
3 平木 177
8 岡田 170
6 阿竹 165
2 岩本 178
1 真鍋 178
 
御坊
8 中野 163
7 塩崎 166
6 尾崎 165
2 田中 172
1 米田 162
5 児玉 178
3 山西 154
4 橋本 163
9 湯川 166