和歌山のプロ野球選手契約更改

イメージ 1
 
益田直也(千葉ロッテマリーンズ)
推定11000万(‐1000万)
貴志川中‐市和歌山 - 関西国際大
38試合 04敗 防御率5.09
 
南昌輝(千葉ロッテマリーンズ)
推定3400万(‐600万)
下津二中‐和歌山商 - 立正大
19試合 01敗 防御率5.09
 
岡田俊哉(中日ドラゴンズ)
推定3100万(‐900万)
和歌山日高ボーイズ - 智弁和歌山
9試合 02敗 防御率5.14
 
平井諒(東京ヤクルトスワローズ)
推定1125万(‐375万)
粉河シニア - 帝京第五
4試合 00敗 防御率10.13
 
濱矢廣大(東北楽天ゴールデンイーグルス)
推定950万(‐50万)
日高中津 - Honda鈴鹿
9試合 00敗 防御率5.19
 
三家和真(千葉ロッテマリーンズ)
推定520万(+20万)
市和歌山 - 広島東洋カープ - 信濃グランセローズ
4試合出場 打率05-0 本塁打0 打点0 盗塁0
 
多くの選手が、プロ野球選手として成功していて1000万円以上の高額な年俸をもらっている。ただ、2017年に関しては、肘の手術や血行障害という職業病のために本来の成績を残せなかった選手が多かった。2018年に期待したい。