拓殖大中退の岸潤一郎選手 徳島インディゴソックスに入団へ

イメージ 1
 
四国アイランドリーグplus合格
岸潤一郎 西淀ボーイズ-明徳義塾-拓殖大中退
明徳義塾高校時代4度の甲子園出場で6勝を挙げたが、拓殖大学を3年で中退した岸潤一郎投手を徳島インディゴソックスが指名し交渉権獲得
 
岸潤一郎という好投手が東都2部の拓殖大に進学した時、なぜもっと有名大学に行かないのかと不思議に思いました。今回の中退で、明徳義塾の馬淵監督の出身大学と知りました。ひょっとしたら「合わなかった」のかもしれませんが、新天地でプロ野球を目指してください。センバツで智辯和歌山と対戦して、延長15回までどうしても崩せなかったことを鮮明に記憶しています。