続・テレビ出演

続・テレビ出演
 
もう一つ閉口したのは、カメラ収録を自宅ではなく職場である中学校ですると頼まれたことでした。「野球部を指導しているところでインタビューしたい」という意向でした。そのため、自分一人でこっそり出演することができなくなり、職場の同僚や生徒たちの知ることとなりました。
一番残念なのは、自分の言葉でしゃべることは制限され、ほとんどはカメラの下の字幕を読まされたことでした。そのストレスから、冴えない顔で写っています。あとで見たとき「これが俺の顔か」と情けなくなりました。