横浜VS浦和学院 関東大会

横浜(神奈川2位)7-2浦和学院(埼玉1位)
 
横浜
浦学
 
【横】板川【浦】佐野、渡辺、清水
【本】蛭間(浦)
 
【試合経過】
横浜は1回、1番斉藤が四球。送りバントで1死二塁。3番増田の左前適時打で1点を先制
浦学は1回、1死後死球と安打で一、二塁も併殺打で無得点
 
横浜は3回、2死一、二塁。4番万波の左前適時打で2-0
 
横浜は4回、2死一、二塁から1番斉藤の中前適時打で3-0。続く渡辺の適時内野安打で4-0。暴投で5-0。増田の右前適時打で6-0とした
 
浦学は4回、3番蛭間の右越え本塁打で1点を返した
 
横浜は5回、1死三塁から7番山崎の中前適時打で7-1
 
浦学は5回、1死満塁も3、4番が凡退し無得点
 
浦学は7回、無死一塁から9番森川の左越え適時二塁打で2-7
 
浦学は9回、2死から9番森川が二塁打で出塁も後続なく無得点に終わり試合終了
イメージ 1