8月12日

イメージ 1
 
細石(さざれいし)
 
君が代の誕生日 1893812
 
小さな石ころがたくさん集まって、やがて大きな岩となる。そして、苔が生えるほどゆるぎないものとなる。
 
なんと果てしない自然の営みなのだろう。
「細石の 巌(いわお)となりて 苔のむすまで」
 
一般に細石はたんなる小石を意味するが、石灰質角礫岩(かくれきがん)の小石の場合、溶けだした酸化カルシウムが沈着して、じょじょに拡大して、やがて岩となる。
 
私たち一人一人は細石のようなちっぽけな存在。しかし、その小さな思いが集まって、大きな奇跡を呼ぶこともありうる。
たとえば、今の平和も、一人一人の小さな願いが集まって、大きな力になっていった結果だと思います。
細石の心は、普遍の思いではないでしょうか。