「悲しみ」

母が今日朝8:03に亡くなった。
先週の木曜日のよる、嘔吐して、ところが体力がないので、嘔吐したものを吐き出すことができず肺に入ったため肺炎を起こした。
木、金、土、日、月とマラソン選手のように「ハアハア」と呼吸していた。
肺の容量が少なくなった分、粗い呼吸をして酸素を取り込もうとしているようだった。
ところが今日6:40に病院に行くと、呼吸が静かになっていた。
快方に向かったのかとうれしくなって、安心して職場に向かった。
 
しかし、それは、体力が尽きて、心臓が弱ったための症状だった。
職場に着くや否や、病院から「容体が急変した」と連絡があり、
病院に向かったが7:30過ぎなので交通渋滞でなかなか前に進まなかった。
 
病院にようやくたどり着くと、母は息を引き取っていた。
 
さっき、あんなに穏やかで安らかに眠っていたのに、
残念で悲しい。
 
今日お通夜、明日告別式です。
 
明後日には、職場に復帰したいです。
イメージ 1