智辯和歌山2-5大阪桐蔭

智辯和歌山 中 神先恵都③紀州B 遊 西川晋太郎②紀州由良S 三 林晃汰③紀州B 右 文元洸成③神戸中央S 左 冨田泰生③大阪南海B 一 黒川史陽②泉州阪堺B 二 高瀬宗一郎③由良シニア …

続きを読むread more

高校野球春季大会4月3日

高校野球春季大会4月3日 関西学院 8-4 尼崎北 県尼崎 0-2 報徳学園 神港学園 13-0 神戸第一 伊川谷北 0-11 滝川第二 須磨翔風 7-3 須磨友が丘 神戸弘陵 15-5 育英 神戸国際大附 11-7 北須磨 明石商 8-1 加古川北 西脇工 11-1 西脇 …

続きを読むread more

春季沖縄大会決勝

春季沖縄大会決勝   4月3日決勝 未来沖縄 1-0 興南 未来|000|100|000| = 1 興南|000|000|000| = 0 (未)宜保 (興)藤木   3位決定戦 沖縄尚学 8-10 コザ 沖尚|011|010|230| = 8 コ…

続きを読むread more

鳴り響かなかった「魔曲」 智辯和歌山アルプスのフェアプレー

  同点打を呼び込んだのは「鳴り響かない」魔曲だった。智辯和歌山応援団には、フェアプレーの精神が貫かれている。   八回2死満塁、東海大相模の選手たちがマウンド中央に集まった。8-10とリードされた智辯和歌山が一打同点の場面。この日も甲子園に、好機で定番の魔曲「ジョックロック」が鳴…

続きを読むread more

元プロ直伝データ 智弁和歌山・中谷コーチ

センバツ準決勝で東海大相模(神奈川)に競り勝ち、18年ぶりの決勝に進出した智弁和歌山。今大会数多くあった接戦を制することができたのは、昨春から指導する中谷仁コーチ(38)の存在が大きかった。高嶋仁監督(71)の下、1997年夏の甲子園で優勝した時の主将で、元プロとしてデータに基づく指導を徹底、師匠が今も率いるチー…

続きを読むread more

決勝進出も「勝った気がしない」高嶋監督

  智弁和歌山高は18年ぶりの決勝進出。名将・高嶋監督が育て上げてきた猛打は今春も健在である 門馬監督は「監督の差じゃないですか……」    東海大相模高との準決勝を前に歴代1位の甲子園通算67勝を誇る智弁和歌山高・高嶋仁監督は親しみを込めてこう言った。 …

続きを読むread more

智辯和歌山を後押しした勢いの正体

   東海大相模のエース齋藤礼二のあだ名は「綿棒」だ。   「細いのでしょうがないです……」   身長173センチ、体重64キロ。そんな小さな齋藤の最大の武器は冷静さだった。この日の相手は、準々決勝で最大5点差を跳ね返し創成館に11-10でサヨナラ勝ちを収め勢いに乗…

続きを読むread more

智弁和歌山が18年ぶり決勝進出!

 東海大相模を12-10で下す    智弁和歌山(和歌山)が東海大相模(神奈川)との乱打戦を制して18年ぶりの決勝進出を果たした。延長十回に冨田泰生外野手の中犠飛で勝ち越すなど2点を加え、一回無死途中からリリーフしたエース・平田龍輝投手が6点を失いながらも10回を投げた。   …

続きを読むread more

大阪桐蔭の新入部員23人、アルプス席で声援

大阪桐蔭の新入部員23人、アルプス席で声援 大阪桐蔭3‐2三重   外野手の上野海斗君は熊本県出身。甲子園での試合をテレビで見て、豪快な打撃に魅力を感じた。   目標とする選手は根尾昴君。力強いフルスイングを見て、根尾君のような打者になりたいと思った。この日2安打を放った根尾君は救援投手と…

続きを読むread more