全国中学校軟式野球大会1回戦 結果

全国中学校軟式野球大会1回戦 結果 8月18日   三股町立三股中 3-1 垂井町立不破中 みよし市立南中 3-2 阿南中 前橋市立第七中 0-7 金沢市立兼六中 刈谷市立朝日中 2-1 いわき市立植田中 栗原市立金成中 1-4 岩国市立川下中 石垣市立石垣中 2-3 船橋市…

続きを読むread more

智辯和歌山vs大阪桐蔭戦の感想

  智辯和歌山と大阪桐蔭の力の差は、部員数によるものだ。   大阪桐蔭は、近畿を主体に東海や四国、九州地方から各学年20人あまりを獲っている。 その選手たちは、西谷監督の評価に叶った、すごい選手たちばかりだ。 とくに、現在の高2は全日本クラスの選手が多数入部してい…

続きを読むread more

報徳学園 新人大会メンバー

報徳学園 新人大会メンバー   1林  兵庫伊丹 2堀尾 北条中 3原口 神戸須磨クラブ 4稲葉 大阪南海ボーイズ 5羽渕 龍野ボーイズ 6小園 枚方ボーイズ 7神頭 枚方ボーイズ 8亀田 スリースターズ 9赤崎 兵庫伊丹 10長谷川 播磨ボーイズ 1…

続きを読むread more

高嶋監督「智弁の名が廃る。今度は叩きますよ」

  智弁和歌山、大阪桐蔭追い詰めるも…1-2で惜敗    “強打の智弁”が春の王者を最後まで追いつめた。1点を追う9回。1死一、二塁とチャンスを広げ一打同点、逆転の場面を作ったが代打・大崎が遊ゴロ併殺に倒れた。大阪桐蔭の7本を上回る12安打を放ちながら1得点と拙攻が目立った打…

続きを読むread more

西谷監督「本当に苦しい試合でしたけど、粘り抜けた」

大阪桐蔭・   春夏連覇を狙う大阪桐蔭(大阪)が、3度目の優勝を目指す智弁和歌山(和歌山)との強豪校対決を制した。指揮を執る大阪桐蔭・西谷浩一監督(47)は苦しんだ戦いを振り返り、決意を新たにした。試合後の一問一答は以下の通り。     --大熱戦、戦い終えて …

続きを読むread more

智辯和歌山1-2大阪桐蔭

  強豪同士の対戦は、1点をめぐる大接戦となった。応援も球場が一体化し、高校野球ならではの好試合が展開された。 勝敗の差はわずかではあるが、ミスの有無にあった。大阪桐蔭は、とくに外野守備が抜群で、スタートがよく強肩で、普通なら長打となるあたりをヒットにとどめ、バックホームも正確な送球で走者を…

続きを読むread more

広陵6-1秀岳館

広陵の平元‐中村のバッテリーが、強豪・秀岳館を抑えた。秀岳館は甲子園で3季連続ベスト4に進出したが、今回は2回戦敗退。 とくに中村捕手は2試合で3本塁打と、高校No1捕手の評価にたがわない実力を発揮している サウスポー平元投手は、カーブ投手なのだということが、観戦していて分かった。 &nbs…

続きを読むread more

ジャイアンツカップ 準々決勝

ジャイアンツカップ 準々決勝 浦添ボーイズ(沖縄)001 000 0 =1 佐倉シニア(千葉) 100 110 × =3 〔浦〕比嘉、小浜-佐和田〔佐〕菊地、四十住-京極   神戸中央シニア(兵庫)022 000 0 =4 浦和シニア(埼玉)  031 012 × =7 〔神〕榮、…

続きを読むread more

ジャイアンツカップ二回戦

ジャイアンツカップ二回戦 青森山田シニア(青森) 120 000 0 =3 佐倉シニア(千葉)   011 030 × =5 〔青〕哘崎、八戸-新井山〔佐〕堀井、藤田、菊地、諸隈-京極 本塁打:角田(佐)   浦添ボーイズ(沖縄)  112 050 0 =9 武蔵府中シニア(東京)…

続きを読むread more