智辯和歌山5-1近大新宮

  智辯和歌山が4番文元の2ランホームランやセイフティ・スクイズなど、大技小技を織り交ぜて、近大新宮に勝利した。 旧チームと比べ、秋の時点の投手と守備力は格段に安定している。 平田投手は、投げるときに上体が3塁側にブレるクセがあったが、今日は気にならなかった。制球力も成長していた。あと…

続きを読むread more

那賀2-1粉河

那賀2-1粉河   両チームに高積中学校野球部OBがいるので、成長ぶりを観たかった。 粉河の7番西本選手、那賀の1番松下選手、3番山本選手が出場していた。 元気そうで何よりだった。 松下選手は「打とう打とう」という意識が強すぎて、悪い球に手を出していたように見られた。両チームとも、投手力と守備…

続きを読むread more

鶴岡記念大会2017を観戦して

鶴岡記念大会2017を観戦して   中四国ブロック 4 0 0 0 0 0 0  4 和歌山選抜   2 0 1 0 0 0 0  3 中四国:伊藤・上田‐今門・矢野泰 和歌山:岩本・矢田‐梅本・宇井 二塁打: 平尾(和) 三塁打:大塚(中)  本塁打&nbs…

続きを読むread more