侍ジャパンの命運握る…和歌山県出身の2人と1人

侍ジャパンの命運握る…和歌山県出身の2人と1人   筒香嘉智、小久保裕紀 監督、岡田俊哉    強化試合の低調なパフォーマンスから不安視されていた野球日本代表(侍ジャパン)だったが、ふたを開けてみると、ここまで2連勝。早くも1次ラウンド突破を決め、国内では徐々に盛り上がりを見せ…

続きを読むread more

お別れ試合

お別れ試合 3月12日13:30から卒部生とのお別れ試合をした。 3年前の4月、高積中に赴任したとき、3年生5人、2年生3人で合計8人だった。 新入生も4人しか入らず、最初からピンチだった。 しかし、5月に一人、7月にバレー部を辞めた一人が入部し1年生は6人に増え、新人大会や秋の大会にも出場できた。 秋…

続きを読むread more