なでしこ

撫子   撫子の語源は、なでなでして慈しみ、かわいがる子。それほどかわいい花ということです。   たしかに、淡いピンクの色合い、細い茎、花びらの切れ込みが風にそよぐ様子など、何ともいえないかわいらしさが漂っています。   秋の七草にも数えられ、歌に詠まれるときも、恋し…

続きを読むread more