「爆買い」低価格品にシフト 百貨店、先行きに懸念

   訪日外国人の1人あたりの消費額が減っている。高額品が中心だった「爆買い」の対象は、価格の安い消耗品にシフトし、免税品の売り上げは大幅に減少。百貨店などは対応を迫られている。    7月中旬の夕方、東京都内の百貨店の免税カウンターには、化粧品や食料品の袋を持った中国人ら…

続きを読むread more

Tornado

  本日、登校日の後の練習中、竜巻が発生した。ミーティングの途中だったが、しばらく成り行きを見守った。   たいしたことなかったが、たいしたことがあったら怖い。

続きを読むread more