「斎藤吉の運命」

斎藤吉は、1841年11月10日、愛知県知多郡内海に、船大工市兵衛の次女として生まれる。4のとき、家族とともに下田に移住。14歳で芸者になるが、美貌の持ち主と評判だった。 ところが、16歳のとき、お吉の運命に転機が訪れた。 1857年、アメリカ総領事ハリスが事務所とした下田玉泉寺に多額の報酬と引き替え…

続きを読むread more

イヴリン・ド・モーガン「フローラ」

  17歳の誕生日の朝、イヴリンは日記にこう記している。「芸術は永遠、でも人生は短い……」。「今それを埋め合わせしよう。私には無駄な時間はない」。イヴリンは美術学校に行かせてもらえるよう、両親を説得しだした。両親は最初それを拒んだが、1873年、18歳の時、ようやく許しを得て、スレイド美術学校に入…

続きを読むread more

ここが引き際。好きな女の子を諦める時

  好きな女の子を諦めなくちゃならないときってどんなときでしょうか?もちろんいろんなケースがあることでしょう。ここが引き際と思う、好きな女の子を諦めざるをえない時とは・・・・   1.相手に恋人がいるとき   好きな女の子を諦める時、それは相手に恋人が…

続きを読むread more