金の玉

金の玉   国旗・日の丸を立てる旗竿の先には金の玉がついている。 金の玉には、いったいどういう意味があるのか、そしてそれを考案したのは誰なのか、詳しいことは分かっていない。   一説によれば、金の玉は、太陽の中にいる3本足のヤタガラス(八咫烏)を象徴したものといわれている。 古…

続きを読むread more

運命で結ばれる異性の特徴とは

運命の人を見極める方法     恋愛するのなら、「ただの手近な異性」ではなく、「自分だけの運命の異性」と恋愛したいものです。    運命の人との絆は揺るぎのないものであり、世の中の荒波に揉まれることがあっても、運命の2人ならば乗り越えられるもの…

続きを読むread more

「福沢諭吉からみた華岡学徒」

「福沢諭吉からみた華岡学徒」 華岡青洲は、1804年、世界で最初に麻酔による外科手術(乳がん)を成功させた。 この快挙を知った人々の中には、ぜひ華岡青洲のもとで医学を学びたいと紀州にやってくるものもたくさんいた。華岡青洲は、そういった願いを持った人々を弟子として受け入れ、起居をともにしながら学ばせるために春林軒を造った。…

続きを読むread more