「医戒」

「医戒」 緒方洪庵は、大阪で医業を開くとともに適塾をつくって後進の育成も行った。 福沢諭吉も適塾生であったが、福沢諭吉が緒方洪庵の弟子となったのは、以下の「医戒」を読めば、うなずける。   緒方洪庵が、20年の歳月を費やしクリストフ・ ウィルヘルム・フーフェラントが著した「EnchiridionMe…

続きを読むread more