「ジャガイモと日本」

 ジャガイモは、南米アンデス山脈の高地が原産だ。16世紀、スペイン人によりヨーロッパにもたらされた。このとき大西洋を運搬中の船内で芽が出たものを食べて、毒が当たったため「悪魔の植物」と呼ばれた。 日本には、1600年ごろにオランダ船によりジャカルタ港より運ばれた。 当時は、観賞用として栽培さ…

続きを読むread more