砂糖の歴史

「砂糖の歴史」 戦国時代に南蛮貿易が開始されるとイエズス会宣教師たちによってコンペイトーをはじめさまざまな砂糖菓子がもちこまれた。   さらにアジアから砂糖の輸入がさかんになり、徐々に砂糖の消費量は増大していく。   江戸時代にはいると、砂糖の需要はさらに高まり、海外からの主要な輸入…

続きを読むread more

檸檬

檸檬   ■ビタミンCを多く含む“レモン”   紫外線を浴びるとメラニンの合成が促進されるため、シミができやすくなる。このメラニンの合成を抑えるのがビタミンC。しかし体内のビタミンCは、紫外線を浴びると壊れやすくなってしまい、また、ストレスでも壊れやすくなってしまう。 そんなときにお…

続きを読むread more

シリア難民の受け入れ

     現在、シリアからヨーロッパに大量に難民がやってきている。日本だとわずかしか報道されていないが、ヨーロッパ諸国では、大きな問題になりつつある。   ヨーロッパがシリア難民受け入れに難色を示している理由は、労働者の需要がないことと宗教(イスラム教)の問題…

続きを読むread more

サイバーリンクスが東証一部上場へ

   サイバーリンクスが東証一部上場へ   私の職場も利用しているサイバーリンクスが東京証券取引所第二部から第一部に昇格することが分かった。けっこうなことだ。   和歌山市に本社があり、東京証券取引所市場第二部上場の、情報通信サービスの株式会社サイバーリンクスは、…

続きを読むread more