ゴッホとジャポニスム

「タンギー爺さん」 「タンギー爺さん( Le Pere Tanguy)」は、 1887年にフィンセント・ファン・ゴッホによって描かれた油彩の絵画で、ほぼ同構図の絵が2点存在する。   そのうちの1点は、彫刻家・オーギュスト・ロダンのコレクションとなり、現在はパリのロダン美術館所蔵。  …

続きを読むread more

モテる彼に浮気されない女になるコツ3つ

  (1)束縛しないこと 行動範囲を狭めれば狭めるほど、人間は逃げたくなるものです。監視されて息苦しいというのが原因のようですね。   (2)手を抜かないこと 常にきれいにおしゃれをするということではありません。付き合いが長い彼に対して思いやりの心が薄れていません…

続きを読むread more

新体操

は、和歌山ビッグホエールで新体操(少年女子)の競技が行われた。県代表で南部高校3年の4人が登場。声援を力にして、全員が大きなミスなく演技を終え8位入賞を果たした。    和歌山県は20番目に登場。田中冴さんはフープ、林和悠さんがボール、小竹史花さんがクラブ、安井美織さんはリボンを使い、順番に約1分3…

続きを読むread more

栗原 類

1994年12月6日20歳   栗原 類は、日本のファッションモデル東京都出身『メンズノンノ』や『ポパイ』などの男性ファッション誌への露出や、各種バラエティテレビ番組出演などを中心に活動“ネガティブすぎるイケメンモデル”として注目を集める。 イギリス人の父と日本人の母を持つハーフ。実…

続きを読むread more

われらの自由

 歌手の平原綾香は、野球選手がコンダラという器具で体を鍛えていると思っていた。「巨人の星」の主題歌の一節「思い込んだら試練の道を」を、頭の中で「重いコンダラ……」と変換していたからだ。   思い込みで有名なのは向田邦子(むこうだくにこ)の随筆「眠る盃(さかずき)」だ。「荒城の月」の「めぐる盃 かげさして」をなぜ…

続きを読むread more