野菜サラダとマッカーサー

戦後日本を占領した進駐軍司令官マッカーサーは、「日本にはサラダにする野菜がない」といってレタス生産を命令した。しかも、「野菜の肥料が、しもごえとは不衛生きわまりない」といって化学肥料・農薬の使用を義務づけた。   それまで日本には化学肥料がなかった。日本では、排泄物を畑にまいて肥料としていた。 さらに日本…

続きを読むread more

平城京遷都

663白村江の戦いという対外戦争、672壬申の乱という内乱を経て、ようやく「天皇」という称号や「日本」という国号がつくられ、「公地公民」によって日本の国の形が整ってきた。 日本の端から端まで土地と人民は天皇(国家)のものとなった。 天皇を中心とした国造りがすすむと、権力の中心となる都が必要となる。…

続きを読むread more

神戸メリケンパークを歩いて

「メリケンパーク」 神戸の旧居留地の建物を見たくて三宮から南へ歩いた。   旧居留地に残る石造の洋風建築は、重厚な迫力で静かに佇んでいた。 入口が必ずアーチであるところが、石造建築を象徴しているかのようだ。   商船三井ビルを見た後、すぐそこに海が見えたので、南京町を行く前に立…

続きを読むread more