日本のヘンなところ

「外国人には理解できない日本文化」 日本人にとっては当たり前のことが、日本にやってきた外国人には理解できない日本の文化   世界各国いろいろな文化と慣習はあるけれど、日本はなんといっても島国なので独自の文化を育んできた。また、江戸時代、200年以上にわたって鎖国をしいてきたため外国人にはなかなか理解し難い…

続きを読むread more

歴史上のイケメンたち

木戸 孝允(志士時代は桂小五郎) 天保4年(1833年)、山口県萩市に萩藩医・和田昌景の長男として生まれる。 七歳で向かいの桂家の養子となり、長州藩の上級武士の身分と秩禄(給与)を得る。   10歳代に入って、藩主毛利敬親から認められ、長州藩の若き俊英として注目される。   嘉…

続きを読むread more

2000年夏の甲子園

◆下馬評 予選で好投手を擁したチームの敗退が目立ち(春日部共栄、東海大相模、敦賀気比など)、大会は点の取り合いに なる試合が多くなると予想される。打力に自信を持つチーム、守りに自信を持つチーム、それぞれA評価のチームに特徴の差がある。   打力に絶対の自信を持つのが選抜準優勝の智弁和歌山だ。武…

続きを読むread more

海難1890~日本・トルコの国家プロジェクト

2015年に友好125周年を迎える日本とトルコの合作となる同作。 オスマン帝国最初の親善訪日使節団を乗せた軍艦・エルトゥールル号が和歌山・串本町沖で海難事故を起こし、地元の住人が言葉の通じない中で献身的に救助活動を行ったという1890年9月の事件と、イラン・イラク戦争の勃発でテヘランに残された日本人215人…

続きを読むread more

コーヒー好きに朗報

カフェインが人生に効く6つの理由とは?   わたしは、コーヒーの真っ黒い色が好きだ。黒が濃ければ濃いほど魅力的だ。 黒くて苦いコーヒーを口に入れるときの幸福感がたまらない。 だから、砂糖やミルクは入れないで飲む。1日に1杯か2杯飲むが、もっと飲んでもいいという研究結果が報告されている。 …

続きを読むread more