「香辛料と漢方」

「香辛料と漢方」  辛い味は漢方では気剤(気のめぐりをよくする)であり、肺・大腸・鼻・皮毛に 影響を及ぼし、新陳代謝を良くするためになくてはならないものである。   香辛料は「刺激物」として悪者扱いされることもあったが、じつは、「薬味」=栄養スパイスとして、人間の食に欠かせないものである。  …

続きを読むread more