「超高齢社会」

「超高齢社会」    65歳以上の人が総人口に占める割合のことを“高齢化率”という。 この高齢化率が7%を超えると「高齢化社会」、 14%を超えると「高齢社会」、 21%を超えると「超高齢社会」となる。   日本は1970年に高齢化率が7%を超え、 1994年には1…

続きを読むread more