「規制緩和の功罪」

「規制緩和の功罪」   日本の政府がすすめてきた規制緩和は、基本的には、国民に恵沢をもたらしたと いえる。   1998年 ガソリンスタンドのセルフ化 2000年 タクシー運賃の自由化 2002年 タクシーの台数規制を廃止、新規参入の自由化 2003年 株式会社による学校経営が可能に 2004年…

続きを読むread more